プロペシアの服用について

プロペシアは、ドラッグストアや薬局などでは購入することはできません。

プロペシアを手に入れるには、日本においては現在のところ、

医師の診察を受けた上で処方されるのが、基本となっております。

薄毛、AGAの治療を始めるには、病院に行き医師の診察を受ける必要があるのです。

因みに、病院に行って医師の診察を受けた場合、

プロペシア28錠入りなら、1箱7000円から8000円前後の費用がかかり、その上に、初診料、検査費用が上乗せされてからの支払いになります。

ですので、プロペシアを利用したAGA治療費は、1か月で大体9000円から10000円ほどかかることを理解しておきましょう。

1か月に10000円となると、1年で計算すると、120000円という高額な治療費がかかることになり、

その高額な治療費のために、また、3年から5年と長期間に渡って、治療を続けなくてはならないため、

効果がなかなか出ない、また、費用が続かないなどの理由で、途中で諦めてしまう方もいらっしゃいます。

しかも、プロペシアは、途中で諦めてしまうと、元の状態に戻ってしまうことも少なくありません。

飲み続けることで、効果が出る治療薬となっておりますので、始める前にこれらのことを十分に理解した上で、治療を始める必要があります。

経済的に苦しく、プロペシアの処方を諦める時は、まず、医師に相談し、指示を仰ぎましょう。

勝手な素人判断で勝手に止めてしまうのは、それまでの治療費と時間を無駄にするだけでなく、悪化させる恐れがあることを覚えておきましょう。

おすすめのクリニック・・>[プロペシア